九州両生爬虫類研究会 第4回大会のお知らせ

                     プログラムver.13.1.16
         
         大会案内ダウンロード用  PDF版

   
           大会参加申し込み書  PDF版
  Word版

日時 2013
2月9日(土)〜10日(日)
 

会場 奄美博物館
    
鹿児島県奄美市名瀬長浜町517 TEL:0997-54-1210 

 

特別講演 演題「ハブを中心に奄美の両生爬虫類について(仮題)」
     講演者 服部正策氏(東京大学医科学研究所)

日程 <2月9日(土)>
    奄美空港集合 14:15
    エクスカーション@(龍郷町自然観察の森)    14:30出発〜17:00
    夕食会(奄美名物の鶏飯)                    17:30
     奄美市内の各ホテルにてチェックイン
    エクスカーションA(少人数観察会:奄美各地) 19:15出発〜適宜

   
   <2月10日(日)>
    開会               9:00
    特別講演             9:15〜
    研究発表             10:40〜

    (昼食)                   
    記念写真
    ポスター発表(奄美の自然関係各団体等)
    研究発表(奄美関係)           14:00〜
    一人一枚写真発表              15:15〜
    懇親会(ホテルビッグマリン奄美) 19:00〜            
 
  

参加申し込み 締切り:20121210日(月)(当日消印有効)

 郵送または電子メールにて申し込み下さい. 電子メールでお申し込みの場合,メールの
タイトルは「
大会参加申込」として下さい.電子メールにて大会申し込みをされた方で,
7日以上大会事務局からの確認メールが届かない場合は,お手数ですが,お電話での確認を
お願いいたします(大会事務局 小溝まで).

 

研究発表申し込み 締切り:20121210日(月)

 発表12分・質疑応答3分のあわせて15分を発表時間とし,PCプロジェクターを使用しての
  発表となります(パソコンはWindows,パワーポイントは2010年版も対応可能).なお,研
  究発表は大会事務局ではなく各県の運営委員にお申し込み下さい. 

  

一人一枚写真発表 締切り:20121210日(月)(当日消印有効)

   できるだけ大会参加者全員に一人一枚写真発表をお願いしています.皆さんがお持ちの
  写真をスクリーンに映しますので,申込書送付の際に両生類・爬虫類の写真を1枚同封して
  下さい.また,大会当日は写真につきまして1分程度のコメントを発表して下さい.プリン
  ト写真は大会当日にお返しします.電子メールで申込書を送られる場合は写真データの添
  付をお願いします.発表された写真とコメントは
ホームページ及び会誌第4号に掲載されま
  すので,公表可能な写真をお願いします
 

エクスカーション@ 大会前日(2月9日(土))の午後 龍郷町 自然観察の森
  空港とホテルの間にある龍郷町の自然観察の森で,参加者全員で野外観察を行います.空港
 で集合して貸切バスで現地に向かいます.自然観察の森ではアマミアオガエルの卵のうやシリ
 ケンイモリ,運が良ければルリカケスやアカヒゲも見られるかもしれません.最大の見どころ
 は,田中一村を魅了した奄美の森です.また近くの本茶峠ではヒカンザクラがちょうど見頃を
 迎えているはずです.

エクスカーションA 大会前日(2月9日)の夜 奄美大島各地
  夕食後ホテルに入り,現地スタッフの車に分乗して奄美大島各地で夜の野外観察を行います.
 現地スタッフは奄美野鳥の会,奄美の自然を考える会,奄美両生類研究会,奄美昆虫同好会の
 メンバーです.特別天然記念物アマミノクロウサギや,「日本一美しいカエル」イシカワガエル
 を探しに奄美の夜の森へ.漆黒の森に響き渡るイシカワガエルの声も見所,いや聴き所の一つです.

自主研修 大会翌日(2月11日(月))
 ・奄美には多くの自然・生き物関連の施設があります.飛行機の時間をできるだけ遅らせて自主
  研修をしてみては?
   奄美海洋展示館,原ハブ屋,奄美パーク,奄美野生生物保護センター,マングローブパーク,大島紬村
 ・自然体験プランもいろいろ!
   リュウキュウアサギマダラ(蝶)の集団越冬観察,金作原原生林バードウォッチング,マングローブカヌーツーリング

送付先(第4回大会事務局)

   郵送:〒892-0871 鹿児島県吉野町3216-898  小溝 克己(こみぞ かつき)
  
         TELFAX:099-243-0118(携帯:090-1087-1893

   電子メール:k.komizo@@gmail.com(@を1つ消して送信して下さい)

 

宿泊について

 基本的には各自で手配をお願いします.今回,大会会場と宿泊,懇親会場をコンパクト
にまとめるという方針で会場を押さえてありますので,事務局推奨ホテルは@ですが,ど
うしても繁華街の近くが良いという方は,A〜Dのホテル名と連絡先を参考にして下さい.
 

  @ホテルビッグマリン奄美(0997-53-1321 大会会場まで徒歩1分)
     「九州両生爬虫類研究会の会員です」と言っていただければ1泊朝食付きで\5,500にな
    ります。ただし,2泊目はタオル交換とゴミ捨てのみになります.ツイン等もあります.
    3連休のため観光客が多いようですので,お早めにご予約下さい.
  A奄美サンプラザホテル(0997-53-5151)
  Bホテルウェストコート奄美(0997-52-8080)
  Cホテルニュー奄美(0997-52-2000)
  Dトロピカルホテル(0997-54-1111)
  *学生さん等で,とにかくお金がなく,できれば宿泊費を0円にしたいという方は,大会事
   務局小溝までお気軽にご相談下さい.

●懇親会 ホテルビッグマリン奄美              
  
参加希望者は申込書にご記入のうえ,当日の受付時に懇親会費(飲み物込み)3,000(小学生
  以下1,500円)をお納めください.一年に一度です,心ゆくまで両爬談義を楽しみましょう.
  奮って御参加下さい.会場はメインとなるホテルの2階です.