お知らせ(2011年2月27日)

 第2回大会は雪・みぞれ・強風の大荒れの天気でしたが、53名もの参加があり、盛況のうちに開催されました。
 松井先生の公開講演は約150名の聴衆で、難しい内容をやさしく砕いてわかりやすく、かつ面白くお話しくださり、皆さん一様に嵐?の中、来た甲斐があったと感激して帰られていました。
 エクスカーションA、Bにつきましては、高速道路の通行止めを気にしつつも、A(野外観察)18名、B(バックヤード見学)6名の参加がありました。野外観察ではこの時期ならではのカスミサンショウウオ、ヤマアカガエル、ニホンアカガエル等の繁殖状況の観察ができ、皆さん大喜びでした。
 
大会の模様を載せましたのでご覧下さい。
  会誌は一般頒布することになりました。第1号は1冊1500円(+送料80円)です。